昆虫塾

arrowファーブル会と昆虫塾arrow昆虫塾入会案内arrow昆虫採集観察のマナー集(PDFファイル)
arrow「虫好きの子どもたちはどう育っていくか」(PDFファイル)arrow「虫とり網の種類と選び方」(PDFファイル)
arrow2019年のレポートarrow2018年のレポートarrow2017年のレポート  arrow2016年のレポート  arrow2015年のレポート  arrow2014年のレポート

塾イベントのお知らせ

 ★ 昆虫塾 総会&懇親会
 塾ニュースでもご案内のとおり、2019年度の総会および懇親会を3月20日に千駄木の千二会館にて開催する予定でしたが
 新型コロナウイルスの影響により、総会のみ昆虫館で行い(13:30開始)、懇親会は中止といたします。
 総会の参加申し込みについては別途、昆虫塾メーリングリストでご案内します。
 ★ 部活デー Vol.3
 1月4日(土) 12:00~14:00 ファーブル昆虫館 ワークスペースにて、オサ部の部活(座学)を開催しました。

塾からのお知らせ

 ●2020年2月20日 ファーブル昆虫塾ニュース
 塾ニュースNo.28を発行しました。
 あわせて特別企画として「文壇デビューから40年」と題した別刷り冊子をお送りしています。
 奥本館長と青土社西館氏の対談をまとめたものです。
 塾会員の方で「塾ニュース」が届かない方は、問い合わせフォームでご連絡をお願いします。
 ●ファーブル昆虫塾へのお誘い
 ファーブル会の会員の交流を目的にした同好グループです。
 親睦会、採集会、勉強会やメーリングリストで塾生間の交流を図っています。 関心がある方はこちらをクリック!

昆虫塾 オサ部 部活デー

1月4日(土)、オサムシ倶楽部(オサ部)の賀詞交換会と座学を開催しました。
新入部員の6組14名が参加。
みんな元日の「昆虫すごいぜ!」を見てきたようですが、肝心のオサホリのところが短くて不満だった様子。
それを補足すべく、オサコン部長からオサホリの装備と各用具の紹介と使い方や持ち運び方の注意点の説明。
そのあと新年の挨拶がてら全員順番に自己紹介をしました。
みんなオサ部への意気込みが感じられましたが、どんなオサムシが好きなのかはまだ決まっていないようでした。
今回はランチミーティング形式で、それぞれ持ち寄った料理やお菓子を食べながら座学は続きます。
(パティシエ・おしさんのクレープもふるまわれました)
フィールドの探し方、適したポイントの見極め方、掘るときのコツや注意点など、ワイワイとオサ談義。
カマキリ先生がくさいくさいと言っていたアオゴミムシの匂いをかぐのに挑戦したところ、面白い結果になりました。
”くさい!”という子、”あまり匂わない”という子、そしてなんと”いい匂い!”という子に分かれました。
(いい匂いと感じるのはオサホリストの素質あり?)
あっという間に2時間たって、最後に採れたてのオサムシを希望者に配付して部活を終了しました。

オサ部は体育会系です!みんな自主トレがんばってくださいね!(こ)


参加して頂いたお子様たちの感想文や写真もどんどんHPに載せますのでメールで送って下さい!



スカラベのアイコン

入会のご案内

日本アンリ・ファーブル会へのご入会および年会費等について
arrow詳細はこちら

昆虫塾のご案内

昆虫塾は会員の自主的同好会グループです
ファーブル会の会員であれば誰でも入会できます
arrow詳細はこちら

スタッフ募集

あなたも「虫の詩人の館」の仲間になりませんか?
ボランティア・スタッフを随時募集しています
arrow詳細はこちら